Statement

私たちは、仕上がりにこだわるクリエイターです。
最初から決められている、よくある画を撮るために、ただシャッターを押すだけのカメラマンではありません。
その一瞬しかないひとつひとつを切り取り、お客様の思い出をずっと残していけるように、またクリエイターとして自分が納得できる作品を残したいと常に考えています。
ご依頼頂いたお客様に喜んで頂くことはもちろん、自分自身の作品として、「飾りたくなる写真」「ずっと観ていたくなる写真」を創り出すことが、私たちの写真へのこだわりです。
そのため撮影へ臨む際は、 まず使用する機材選びにこだわり、撮影は全てRAWデータにて撮影します。ロケーションに応じて光の強さ・角度にこだわって撮影し、撮影終了後はデータの編集作業に最も時間をかけてこだわります。

▶︎こだわりの機材とRAWデータ撮影について